アクティビティ

NPO法人は国籍問わず子供から高齢者の広範囲にわたり支援をする団体です。調和の取れた真の多文化社会を目指し、「寄り良い世界を作る」という信念を持っている友人や専門家によって形成されています。

教育

学校から下校してきた子供達に宿題を教え、教科学習や日本語能力の低い子達を対象に補習授業を交えた語学学習を提供しております。また、子供たちが社会に自立するためのオリジナル教育プログラムを導入しております。

 

活動時間:月~金(土日祝休)15:00~20:00

対応言語:日本語・ポルトガル語・スペイン語・英語

多文化主義研究で来てくれた学生さん

 

 

 

 

 

 

 

 

海城中学校3年生のアライ君が多文化主義の研究でインタビューしに来てくれました。

人材育成

私たちは多くの現役大学生を受け入れ、多文化共生に携わる知識や国際理解の向上に取り組んでおります。また、NO BORDERSは次世代の高度人材を育む活動に貢献しております。ボランティア申請は以下の連絡先まで:

 

TEL: 0276-55-1553

MOBILE: 080-4154-3020

E-MAIL: noborders.npo@gmail.com

受付時間: 月~金 10:00~20:00

ボランティアに来てくれた学生さん。

荻原美帆さん

前橋工科大学、工学部4年生。

「第一印象は、子どもたちの元気な姿や日本語で宿題に取り込む姿を見て感動するというか、びっくりしました。多文化共生の町である大泉町が国際化社会のモデルとなるような街づくりをしたいと思っていたので応募してみました。子ども達の優しさを感じるうちにポルトガル語も覚えたくなりました、是非皆さんも来てください。

上智大学総合人間科学部教育学科三年生。

上野裕哉(21)

 

「RIO TOKYO CAFEに友人と食事に行ったらNO BORDERSのロゴシャツを着てる方がいてインターネットで調べ、教育支援に興味を持ちました。ゼミで日系ブラジルに関してとりあげたいので今後ともよろしくお願いいたします。」

 

多文化共生

NO BORDERSは地域のニーズに伴い、企業をはじめ行政や民間団体とのつながりを尊重しています。私たちが心を一つにすることで「国境のない世界」すなわち、NO BORDERSの実現を可能にするのです。 

群馬県多文化共生推進課と国際戦略課の職員方と太田市役所、養護老人ホームに慰問などを行い、多文化共生への推進と地域交流活動を実施いたしました。

パートナー申請は以下の連絡先まで:

 

TEL: 0276-55-1553

MOBILE: 080-4154-3020

E-MAIL: noborders.npo@gmail.com

Facebook: Npo Noborders

受付時間: 月~金 10:00~20:00